img-keyvisualimage

図書管理システム
LibraryExpert シリーズ

1986年にスタートした 図書管理システム LX は企業の資料室や専門図書館等の様々な運用支援をはじめ、中学高等学校向けに特化した商品や、月額課金のクラウドサービスなど、お客さまの「直感的で使いやすいシステム」の為に、日夜進化してまいります。

専門図書館向け図書管理システム LX4.0

専門図書館や企業図書室などで好評をいただいている LXシリーズ。

クラウドやWindows8/Windows10に対応した最新LX4.0は、低コストでさまざまな管理スタイルを実現します。

多機能&高性能なシステムをベースに基本システムを再構築したので必要最小限のシステムから運用ができます。

さらにオプションシステムを組み合わせることによりに、ユーザの運用にベストマッチしコストパフォーマンスを高め、さまざまな管理スタイルに対応します。

詳しくはこちら

専門図書館向けクラウドサービス LX3.0 SaaS

企業図書館や研究機関などの専門図書館などでご好評をいただいてる 「LXシリーズ」 がついにクラウドで登場。

これまでの実績をそのままに、クラウド環境に構築しました。

SSL通信をさらに暗号化するなど、万全なセキュリティ対策により、安全性が保たれたサービスです。

詳しくはこちら

中・高等学校向けクラウドサービス LX3.0 School

多機能&高性能で好評をいただいているLXシリーズが、中学・高等学校のご要望にお応えし、クラウドサービスを開始。

導入費用0円、月額利用料3万円からご利用いただけます。

詳しくはこちら

お客様インタビュー

トピックス

16/12/27お知らせ

年末年始のご案内

平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。誠に勝手ながら下記期間中は年末年始休業とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

年末年始休業 平成28年12月29日(木)~平成29年1月3日(火)

16/10/17お知らせ

平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら弊社社内行事の為、下記の日程を臨時休業日とさせていただきます。 何かとご不便をおかけするとは存じますが、ご了承下さいますようお願い申し上げます。


休業日 平成28年10月28日(金)

16/7/1お知らせ

図書管理システムLX3.0 schoolを導入された多摩大学付属聖ヶ丘中学高等学校様のインタビュー記事を公開しました。

16/03/28お知らせ

・導入実績

会社案内 導入実績を更新しました。

15/08/11お知らせ

・図書管理システムLX4.0 Windows10対応

Windows10対応製品の出荷を開始いたしました。

15/06/01お知らせ

・図書管理システムLX4.0 マイナンバー対応

2015年10月から発行される法人番号に対応しました。

15/03/12お知らせ

・クラウド障害報告

2015/03/12 10:00から12:00までLXクラウドサービスをご利用の一部のお客様にて、LXをご利用いただけませんでした。
通信設定の間違いに起因した障害になります。

同日12:00には復旧を確認しておりおります。大変申し訳ございませんでした。

14/10/17お知らせ

・暗号化通信に関わる脆弱性(POODLE)について

米国時間 10/14 SSLv3のセキュリティ脆弱性(CVE-2014-3566)がアナウンスされました。
図書管理システムLX クラウドサーバは デフォルトにて TLS を利用しておりますので、TLS暗号化を用いる限りにおいて、中間者攻撃により通信内容を解読されることはありません。

なお、現在LXクラウドサーバーをお使いいただいているお客様には個別にご連絡させていただき、対応をお願いしております。

14/09/08お知らせ

・第16回 図書館総合展 出展のお知らせ

2014年11月2日(日) - 8日(土) パシフィコ横浜で開催される第16回 図書館総合展 にハザン商会が堂書店が出展いたします。
展示ブースでは今秋発売を開始した、専門図書館向け図書管理システム「LX4.0」ついてご紹介いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

第16回 図書館総合展

14/05/26お知らせ

第5回 教育ITソリューションEXPOは大変多くの方にご参加していただき盛況に終えることができました。
ご来場いただきました皆様本当にありがとうございました。

14/04/18お知らせ

図書管理システムLXを導入されたお客様のインタビュー記事を公開しました。

こんなお悩みを解決します!
  • 図書室を新設したい
  • 導入費用を抑えたい
  • 既存パッケージでは運用ルールにそぐわない
  • 学校での利用を検討しています
  • 既存パッケージでは運用ルールにそぐわない
  • 学校での利用を検討しています
  • 複数の図書室をひとつのシステムで管理したい
  • セキュリティを強化したい
  • イントラネット/インターネットで検索したい
  • 国立国会図書館の蔵書検索でデータのダウンロードは可能ですか
ご相談・資料請求

製品に関するご相談・ご質問は
お気軽にお問合せ下さい。

  • ホームページから問合せる
  • 電話でのお問合せはこちらから TEL.03-6912-5123
図書館システム 図書管理システム home